タイの高僧の瞑想指導を受けました。
I had Thai hierarch’s meditation guidance.

今日はお釈迦さまの誕生日だったので、特別な瞑想です。
It was a birthday of Buddha, so today is special meditation.

1時間の瞑想と、2時間の説法でした。
They were meditation for 1 hour and a sermon for 2 hours.

1時間の瞑想の間、揺れ動く自分の心と、鎮まって行く自分を観ることができました。
During meditation for 1 hour, I could judge myself that my mind calms down and blinks.

この1時間の瞑想は、5分程度に感じました。
This Meditation for 1 hour was felt at only 5 minutes.

説法の時、高僧は私に「般若心経」を読経するように命じました。
At a sermon, The hierarch ordered me to read aloud “the Heart Sutra”.

それは私にとって35年ぶりの読経でした。
It was sutra in 35years after for me.

説法の後、高僧は般若心経を録音してメールして欲しいと私に言いました。
After sermon, a hierarch asked to me that record the Heart Sutra by my voice and mail him it.

このことは、とても光栄に思いました。
I thought of this thing in an honor very much.

私は声優なので、声を出すことは瞑想と同じだと気付きました。
So I’m a radio actor, I noticed the utterance was same as meditation.

にほんブログ村 哲学・思想ブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

コメントを残す